SHOWROOM | アプリ初期設定・SNS連携の方法

SHOWROOM(ショールーム)を始める視聴者様向けの記事です。アプリインストールやメールアドレス・パスワードの設定方法、SNSアカウント連携方法や連携するメリットなどを紹介しています。ぜひSHOWROOM攻略の参考にして下さい。

まとめ

SHOWROOMの始め方

SHOWROOMアプリをインストールする

スマホの場合

スマホでSHOWROOMを楽しむ場合はSHOWROOMアプリをインストールしましょう。Android/iOS(iPhone)のストアから無料でダウンロードできます。

PCの場合

PC版はアプリをインストールする必要がありません。こちらのサイトから視聴できます。

【公式】SHOWROOM-LIVE

SHOWROOMを起動してアカウント登録

左上のハンバーガーメニューをクリックします。

登録を選択します。

アカウントを新規作成を選択します。

ID・パスワード(英字と数字含めた6文字以上)・ニックネームを入力します。IDは後から変更できず公開される情報ですので慎重に決めるようにしましょう。

登録に成功したらトップページに戻ります。続けてアカウント情報を登録しましょう。

アカウント情報の設定方法

ハンバーガーメニューをクリックしてメニュー画面を開きます。PC版の場合は左端にマウスを移動させると自動的に開きます。

上半身アイコンをクリックしてマイページを開きます。

ニックネーム・プロフィール画像・アバター・紹介文変更のやり方

編集をクリックするとニックネーム・アバター・紹介文(コメント)の編集画面が出てきます。設定しておきましょう。

マイページから設定変更できるもの

続けてメールアドレスとパスワードも登録しておきましょう。アカウント設定をクリックして下さい。

メールアドレス登録・変更方法

メールアドレスを登録するメリットはあまりありませんが、IDやパスワードを忘れてしまった場合に登録したアドレス宛てに通知してもらえるようになります。念のため登録しておきましょう。

パスワード設定・変更方法

パスワードはログインに使う他、SNS連携解除などに使います。早めに設定しておきましょう。

ShowGold消費通知の設定

ShowGoldとはSHOWROOMに課金すると入手できる通貨です。アバターの購入とギフティング(配信者を応援するためにアイテムを投げること)に使います。

ギフティングする際に毎回通知されるのが嫌な方は通知をOFFにしておきましょう。

SNSアカウント連携のメリット

SHOWROOMでのSNS連携のアラート画像

SNS連携が完了していません。未連携の場合、視聴者として行う無料ギフティングとコメントが、イベントや支援ゲージのポイントに反映されません。

【公式】SHOWROOM様より引用

SHOWROOMはTwitterまたはFacebookのアカウントを連携していなくても視聴することができます。

しかしイベントや支援ゲージのポイントが増えないとなると、配信者の方にとっては非常に痛手です。キャストを応援するために、ぜひSNSアカウントを連携しましょう。

連携はTwitterがおすすめ

アカウント連携はFacebookでもできますが、Twitterと連携すると番組を視聴中にその配信をツイートすることができるようになります。

ツイートすることでボーナスとして応援アイテム(星もしくは種)が5つずつ貰えます。課金額を抑えてSHOWROOMを楽しむ場合、配信をツイートして応援することになるかと思いますので、この機会にTwitterと連携しておきましょう。

もちろんFacebookとTwitterの両方連携することもできますのでご安心下さい。

Twitter新規登録のやり方

SHOWROOMで配信を視聴することは全く恥ずべきことではありませんが、こっそりと応援したい方向けに新しいTwitterアカウントの作り方を解説しているサイト様を紹介いたします。

Syncer | Twitterで複数アカウントを運用する方法

Twitter連携のやり方

Twitter連携下の連携するボタンを選択します。

Twitterのユーザー名とパスワードを入力して、連携アプリを認証をクリックします。

認証に成功しましたら画面が切り替わります。

もう一度ハンバーガーメニューをクリックし、連携が完了していることを確認してみて下さい。

SHOWROOM初期設定のまとめ

以上でSHOWROOMの基本的な設定は完了です。もしもの為に初期設定やアカウント連携を忘れずに行い、楽しいSHOWROOMライフにしましょう!

SHOWROOM記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です